メロディー橋

かつて、この場所には「一銭橋」と呼ばれる木製の橋が架かっていたが、台風のシーズンにはよく流され、地域の人が困っていた。昭和58年に鉄筋コンクリート製の橋が架けられた。そのとき、橋の欄干に鉄琴を取り付け、順番にリズムよく叩いていくと、「さくらさくら」や「ふるさと」のメロディーを奏でることができるようにした。正式な名称「伊曽の橋」より「メロディー橋」の愛称で市民に親しまれている。

33.900253,133.189809
アクセス JR伊予西条駅から車で約7分
所在地 愛媛県西条市福武甲~中野甲
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑