渡辺多兵衛

渡辺多兵衛は延宝5年(1677年)頃氷見村に移住してきた豪農で、屋号を新開屋といった。天和から貞享(1681年~1688年)の頃、氷見蛭子地区の干拓事業を私財を投じて行った。
旧新兵衛橋を渡って中山川左岸の西方の水田の中に墓碑がある。碑面には「渡辺多兵衛勝次、貞享五戌辰八月十六日」と書かれている。中山川左岸堤防の多兵衛新開の入り口に、愛媛県知事久松定武の筆になる「多兵衛頌徳碑」が建っている。

33.906762,133.123494
アクセス 松山自動車道いよ小松JCT・ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市氷見
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑