石榑千亦(いしくれちまた)

明治時代、愛媛が生んだ「歌聖」といわれた。橘小学校校門前に生家がある。詠まれた和歌は約6万首。石鎚神社や石岡神社に歌碑が建てられている。
三男の茂氏は五島家に養子に入り、美代子夫人とともに、現在の天皇皇后両陛下の御作歌指導役として、和歌の力量を発揮された。歌碑は、石鎚神社・一宮神社・武丈・東の川・ロープウェイの地などにある。



愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑