七草がゆ

出荷量日本一の「春の七草」。1月7日には、一年の無病息災を祈って、七草粥を作って食べる習慣が市内各家庭に残っている。正月にご馳走を食べすぎて疲れのたまった胃腸を整え、新鮮な味わいを楽しむ素晴しい習慣。
畑の中やあぜ道の七草を探して、七草かゆを食する「七草かゆのつどい」という地域の催しもある。(旧東予市周布地区)

  

  

  

※写真は石根地区のみなさん。



愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑