光明寺

 

光明寺の歴史は古く、孝徳天皇の白雉4年(653年)の建立といわれる。境内にある桜(ソメイヨシノ)は、「東予地域緑を守り育てる会」の保存樹木に指定されており、見事な枝振りと華やかな花で有名である。また、境内の北寄りには椿の大木があり、とても大きな花で「着物の袂が隠れてしまうほどだ」ということに由来する“ソデカクシ”の名前を持つ。これほど大きい幹を持つ“ソデカクシ”はめったにないという。これも、「東予地域緑を守り育てる会」の保存樹木。

33.949519,133.059239
アクセス 今治小松自動車道東予丹原ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市三芳1603
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑