覚法寺

  

浄土真宗歓喜山覚法寺、本尊は阿弥陀如来である。もとは野々市にあったが、天正の陣の戦火にあったため、慶長年間(1596年~1615年)に坂元城主石川織部正がこの地に移築したと伝えられる。
山門は小松藩一柳氏陣屋の通用門を移築したものである。境内の鐘撞堂は、昔、野々市にあったケヤキとクスの大木で建立したという。

33.894286,133.128054
アクセス JR伊予氷見駅より徒歩8分 松山自動車道いよ小松JCT・ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市氷見乙1136
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑