一宮神社

  

古代より橘郷を代表する郷社で、大山祗神他一神を祀り、橘新宮神社と結びついていた。その後大山祗神は大三島に遷り、臍の緒の神のみを祀る村社となるが、その後は不明。
江戸時代の元和年中(1615年~1623年)に西泉新開が拓かれると、新宮神社と石岡神社の氏子争いや領域争いが起こっている。寛文10年(1670年)西条藩主の裁定で、昔の橘郷領域により、西泉村は氷見石岡神社の氏子と定まり争いは決着した。
元禄9年(1696年)建立の棟札が残っている。

33.890136,133.150928
アクセス JR石鎚山駅より車で約5分  松山自動車道いよ小松JCT・ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市西泉
ホームページ
お問合せ先
駐車場 駐車場あり
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑