西泉の経塚

宝篋印塔(ほうきょういんとう)の壊れた笠や相輪のいくつかが残存して、経塚と一緒になっている。年代的には江戸時代以降のもの、戦国時代や室町時代初期のものと思われる遺物が混在している。当地は真木一族の信仰の中心地であり、同族の祀りが毎年行われている。



愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑