みたまの塔

  

昭和30年5月11日、庄内小学校6年生が高松方面に修学旅行に旅立った。その日、高松港沖で一隻の宇高連絡船が衝突沈没し、多くの人命が失われた。いわゆる“紫雲丸事故”である。庄内小学校児童29名とPTA会長もその犠牲になった。
遺族と地元有志の手で、犠牲者の慰霊のために「みたまの塔」が建てられた。芥川永氏の製作。「三十のみたまの来ませ時鳥(ほととぎす)」

33.943218,133.035164
アクセス JR伊予三芳駅より車で約5分 今治小松自動車道東予丹原ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市旦之上甲
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑