黒須賀記念碑

 

今在家にある。奈良時代、綾錦織(あやにしきおり)にすぐれた、やんごとなき綾延(あやのべ)姫が流されて、黒須賀の浜に漂着しているのを住民が田野まで送って行って鎮座したのが、綾延神社の始まりと伝えられている。このときの功により、住民は汐崎姓を賜ったという。現在でも、綾延神社の秋祭りの御神幸には、今在家の汐崎(塩崎)家から代表が必ず出席している。

33.924079,133.11923
アクセス JR壬生川駅より車で約7分
所在地 愛媛県西条市今在家
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑