釜之口堰

釜之口は水田千町歩を灌漑する水口(みなくち)のことで、田野・丹原・周布地区の水田千町歩の用水を賄ってきた。和名抄に「田野郷」の名をとどめているところからみても、1,500~1,600年前に既にこの釜之口井堰は存在していたと推測される。
時代は遡り、藩政時代は松山藩の穀倉であった周布地区を守る重要な井堰であったと伝えられるが、分水に関して紛争が絶えず、また中山川と関屋川との合流点に設けられていたため、流出土砂の堆積や天災などで使用不能となることも多く、その復旧に悩まされたとも伝えられている。こんぴら大門から22里の石柱がある。

33.866567,133.040314
アクセス 松山自動車道いよ小松JCT・ICより車で約7分
所在地 愛媛県西条市丹原町石経
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑