養正ヶ丘

 

小松高校が建つ養正ヶ丘は、昔から格蔵山と呼ばれ、付近一帯からは弥生時代や古墳時代の出土品が多く、古代の住居跡であったことが窺える。
学校の北側には、篤山先生一族の墓、陸軍中将黒川通軌(みちのり)一家の墓、小松高校の前身の子安中学の創始者・山岡瑞円師頌徳碑、幕末勤皇の志士・田岡俊三郎の表忠碑がある。
麓には小松地域福祉センターもある。

33.8932,133.109858
アクセス JR小松駅より車で約5分  松山自動車道いよ小松JTC・ICより車で約12分
所在地 愛媛県西条市小松町新屋敷甲
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑