木村屋の石垣と土蔵

  

木村屋は近江の国出身の商人で、江戸時代初期から西条を代表する豪商として栄えた。屋号は近江屋。海や沼地に面して御影石を積み上げ、船着場を建設し、海に通じ、昭和初期まで栄えていた。
その後、豪邸も売却され、敷地には往時の土蔵を残すのみ。石垣と船着場に往古の面影を偲ぶことができる。船を繋ぐ金具がいくつも石垣に残っている。

33.893943,133.150901
アクセス JR石鎚山駅より徒歩10分  松山自動車道いよ小松JCT・ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市西田甲
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑