擇善堂跡

 

第2次西条藩8代藩主松平頼啓(よりゆき)の時、藩の学問所「擇善堂」が陣屋の北堀端に設けられた。教育の中心は朱子学で、武家の男子が7歳になると入学し、まず四書の素読からはじめ、13、14歳になると独習生として寄宿舎に収容したという。
明治初めに開校した擇善校にその伝統を伝え、今なお、その校風を受け継ぐ西条小学校には、「擇善堂」としたためられた当時の扁額(頼啓の筆によるもの)と孔子の画像が保存されている。

33.921845,133.180014
アクセス JRいよ西条駅より徒歩15分
所在地 愛媛県西条市明屋敷
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑