お舟森

景行天皇の皇子・武国凝別命(たけくにこりわけのみこと)は、国土開発の大任を帯び、父帝より伊予御村に封ぜられ、成務天皇28年(158年)西条御舟川のほとり「お舟森」に着かれて、眺望のよい清浄の地・伊曽乃台地に皇祖天照大神(あまてらすおおみかみ)の荒魂(あらみたま)を奉祭したといわれている。

33.920643,133.188972
アクセス JR伊予西条駅より徒歩15分
所在地 愛媛県西条市御舟町
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑