松並木と桜並木

大明神川は旧東予市の真ん中を流れる2級河川。以前は旧壬生川町と旧三芳町の境界川。典型的な天井川であることから、この流域が古くから拓けていたことを知ることができる。
その土手に植樹された松並木はその数2,000本とも言われ、行き交う人たちに木陰を提供するとともに、地域のシンボリックな風景であった。近年、マツクイムシ被害でその多くが枯れてしまったことは残念。往時を偲ぶことのできる風景がわずかに残っている。
その松並木に替わって、戦後地元有志によって植樹された桜の木が立派に成長し、春には見事な桜並木が出現するようになった。

33.950747,133.072007
アクセス 今治小松自動車道東予丹原ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市
ホームページ
お問合せ先 0897ー47-3575:西条市観光振興課まで
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑