陽春

丹原町来見にある、樹齢約90年、樹高約15mの桜の古木。1914年に近くに農業用水が完成したことを記念して、当時の中川村村長が植えたとされる。平成2年になって、旧川内町の高岡正明氏に発見された珍種で、「陽春」という名で登録された。淡いピンク色の花で花芯を包み込むような優雅な形をしており、時間が経過しても花芯が黒くならず、他の品種に比べて病気や胴枯れにも強いという特徴がある。市の天然記念物。枝一杯に花を咲かせ、周囲の田園風景と一体になり、のどかな風情を醸し出している。

33.861543,133.013996
アクセス 今治小松自動車道東予丹原ICより車で約10分
所在地 愛媛県西条市丹原町来見
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等 3月下旬~4月上旬


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑