市倉のヤマガキ

目通り3.3m、高さ約20m、樹齢350年と推定されるヤマガキの老木。秋になると、枝がしなるほどの実をつけ、その彩りは大変見事である。
松山自動車道建設に当たって除伐されそうになったが、地元の人々を中心に設計変更を強く要請し、木を残す工法がとられ、現在もスックと立ち凛々しい姿を残している。
地元では「市倉の大柿」と呼んでいるが、その下を通っている道が昔の「土佐道」で、伊予と土佐の交易路であったと言われている。また、この付近には古代の遺跡も多く、縄文土器や石器(市立郷土博物館所蔵)などが発見された古代文化の里でもある。

33.885139,133.182106
アクセス 松山自動車道いよ西条ICより車で約15分
所在地 愛媛県西条市
ホームページ
お問合せ先
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑