扇状地

南の石鎚山系と西の高縄山系に間に広がる道前平野の上部は、中山川を始めとする河川によって形成された、典型的な扇状地(関屋川扇状地、古田扇状地等)で、その規模は県内では最大である。少し高台に登れば、市街からも、そのなだらかな傾斜地を目視できる。
この地形が、劈巌透水(へきがんとうすい)などの近世の新田開発事業を育み、生産量日本一の「愛宕柿」を始めとした果樹栽培の適地として、丹原町の豊かさの源となっている。とても“いいもの”の一つ。

33.877827,133.015165
アクセス 今治小松自動車道東予丹原ICより車で約10分
所在地 愛媛県西条市丹原町関屋
ホームページ
お問合せ先 0897-47-3575:西条市観光振興課まで
駐車場
営業時間
料金
シーズン等


愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑