「春の七草」振る舞う

名物の地下水「うちぬき」で育った「春の七草」を味わってもらおうとJA西条・七草部会は7日、JR伊予西条駅前で七草がゆ300食を振る舞われました。西条市はセリ・ナズナなど七草の栽培がさかんで、全国でも有数の生産量を誇っていることをPRしようと毎年行っています。

この日は、駅前広場に経営したテントに2つの大きな鍋をセットして七草を入れたかゆを作り、ひしおを添えておもてなし!! うちぬき栽培の七草は素直な味になるということで、列車の利用者や家族連れが次々と訪れ、あっさりとした味に顔をほころばせていました。

 



愛媛県 西条市" 石鎚ふれあいの里 西条市グリーンツーリズム 西条市食の創造館
Back to Top ↑